子どもと話したいニュース003 2015年ノーベル物理学賞に梶田隆章さん(東京大学宇宙線研究所所長)

(抜粋)

岐阜県飛騨市神岡町の地下深くに設けられた観測施設「スーパーカミオカンデ」で、大気中から飛来した「ニュートリノ」の様子を詳しく観測することに成功しました。
その結果、「ニュートリノ」に質量、つまり「重さ」があることを世界で初めて突き止め、平成10年に開かれた国際学会で発表しました。
この研究成果は、「ニュートリノ」には質量がないと考えられてきたそれまでの素粒子物理学の定説を覆すもので、世界の研究者を驚かせました。(抜粋終わり)

ノーベル物理学賞に梶田隆章さん東京大学宇宙線研究所所長(NHKニュースにリンク)

おめでとうございます!

今年2人目のノーベル賞です。

ニュートリノって?というところから子ども達と勉強します。

お子さんが生まれたら1枚!

元素記号表です。(画像↓クリックでAmazonにとびます!)

81z0j2zSFjL._SL1159_

ノーベル賞受賞者の肖像があるのがいいですね。今年のお二人はいつごろ掲載されるのでしょうか。スペースも気になりますが。。。

体験授業申し込み、
お問い合わせはこちら👆
通信教育も申し込めます💫お問い合わせください。

↑ORIアカデミーの様子、育児のヒント動画

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s