★算数の天才児に育ってしまった8歳の息子が「愛した本たち」の即売会★

★算数の天才児に育ってしまった8歳の息子、愛した本たちの即売会★プログラミング学習のためにハイスペックなノートPCを買い加えようと、大切にしてきた絵本、図鑑、児童書などを売りに出すそうです、、、娘も協力したいそうで、9歳で渡米、2年でストレートAを取得するまで英語力を伸ばした日本語を培った本たちを出品するそうです。幼稚園児から小学生までの日本語を中心とした本、英語初歩の本です。日本語の本は私にしてみたら暗記するぐらいに読み聞かせしてきた、もう見るのも嫌な、、、いいえ深く愛着のある本ですが次の世代に引き継いでもらえたらと思っております。1500冊を越える蔵書から一部、300冊ぐらい出品する予定です。つい最近まで読んでいた比較的新しい本、そして良書として高く評価されてきた絵本、図鑑、児童書ばかりです。「天才セット」もございます。絵本・児童書 $10-12、大人の本$8-10、図鑑$20-25

10月8日(木曜日)、9日(金曜日)12時〜1時

10日(土曜日)10時〜

(キャンベルにてミツワから車で5分)
ご興味ある方はメールください。yasuko@connectlinkcorp.com

詳細をお知らせします。

バイリンガル教育、育児相談にものりますよ〜!

買いに来られない方!天才が育った本棚の本リスト,

知育玩具、ドリル一覧、使い方を12ドルで販売しております。メールください、お申し込みお待ちしています🌟

息子にWindows、Macの中古を安く譲ってくださる方がいらしたらよろしくお願いいたします🌟

いつも告知させて頂き、また多数の問い合わせ、申し込みをいただきましてありがとうございます★ 今日もママを応援してます〜 

写真は本の一部です✨

    
    
   

0歳からの幼児教室、通信講座もあります。

お問い合わせください。

↑ORIアカデミーの様子、育児のヒント動画

世界算数からの挑戦状 算数大好きへの扉★算数脳が育っている音がする!「まさや君は、今何だん目にいるでしょう?」

(ORIアカデミーのお教室から)小学生の息子はこの問題のまま挑戦、お教室の幼稚園児とはまず階段をお人形がじゃんけんするたびに一定のルールで進んでいくというゲームをしました。算数脳が育っている音がする!

(世界算数からの挑戦状より抜粋)ただし君とまさや君が、じゃんけんをしながら18だんある階だんを登っています。
じゃんけんに勝ったら4だん、負けたら 1だん登れます。あいこの場合は登れません。11回じゃんけんをして、ただし君は、ちょうど階だんを登りきりました。まさや君は、まだゴールしていません。
まさや君は、今何だん目にいるでしょう。

正解はこちらから

(第3回大会は2016年3月を予定しているそうです。)

ORIアカデミーでは毎日育児相談にものっています★
体験授業申し込み、
お問い合わせはこちら👆
通信教育も申し込めます💫お問い合わせください。

↑ORIアカデミーの様子、育児のヒント動画

天才育児のヒント002 算数が好きな子は、勉強がすき?! スタンフォード大学の算数フェスティバルで300人中たった1人に!算数好きになる、0歳からの幼児教育基本ポイント3つとは?

2B791950-7828-4488-A2DE-4A22400BD90F (1)このピラミッドは、アメリカシリコンバレーにある、スタンフォード大学で行われた算数フェスティバルで作った「どこから見ても同じように見えるピラミッド」

300人以上の参加者の中でただ1人この作品を完成させた娘。多くの父兄や生徒がこの作品を絶賛し記念写真に収めた。算数フェスティバルのチューターがもらえるTシャツ(写真のシャツで青のもの)をプレゼントされた。

作品にばかり目がいってしまうが、算数の先生の1人が

1,挑戦する気持ち、好奇心

2,集中力

Continue reading “天才育児のヒント002 算数が好きな子は、勉強がすき?! スタンフォード大学の算数フェスティバルで300人中たった1人に!算数好きになる、0歳からの幼児教育基本ポイント3つとは?”

天才育児のヒント001 小学校を“中退”した発明家が生み出した「緩まないネジ」 ネジロウ|「緩まないネジ」の開発

子どもの夢中をどう作るか?

何かに秀でるには時間が必要なのでその時間をどうやって作るのか?10歳から学校に行かず結果その時間の蓄積になったのかな。。。

(抜粋)10歳頃には「今の教育システムに疑問を感じる」と小学校を勝手に“中退”し、それ以来、学校にはまともに通っていない。子供時代は大学教授だった母親の研究室で実験などにふける毎日を過ごした。学歴はゼロに等しい。

(抜粋)「物心付いた時から、食事の回数より発明する回数のほうが多かった」と語るほど、常に新しいアイデアを追い求めてきた。

小学校を“中退”した発明家が生み出した「緩まないネジ」 ネジロウ|「緩まないネジ」の開発(日経ビジネスのサイトに飛びます)

ORIアカデミーでは毎日の育児相談にも乗っています★
体験授業申し込み、
お問い合わせはこちら👆
通信教育も申し込めます💫お問い合わせください。
 入室1ヶ月の3歳児
学びの意欲が噴き出している動画⭐️