天才育児のヒント001 小学校を“中退”した発明家が生み出した「緩まないネジ」 ネジロウ|「緩まないネジ」の開発

子どもの夢中をどう作るか?

何かに秀でるには時間が必要なのでその時間をどうやって作るのか?10歳から学校に行かず結果その時間の蓄積になったのかな。。。

(抜粋)10歳頃には「今の教育システムに疑問を感じる」と小学校を勝手に“中退”し、それ以来、学校にはまともに通っていない。子供時代は大学教授だった母親の研究室で実験などにふける毎日を過ごした。学歴はゼロに等しい。

(抜粋)「物心付いた時から、食事の回数より発明する回数のほうが多かった」と語るほど、常に新しいアイデアを追い求めてきた。

小学校を“中退”した発明家が生み出した「緩まないネジ」 ネジロウ|「緩まないネジ」の開発(日経ビジネスのサイトに飛びます)

ORIアカデミーでは毎日の育児相談にも乗っています★
体験授業申し込み、
お問い合わせはこちら👆
通信教育も申し込めます💫お問い合わせください。
 入室1ヶ月の3歳児
学びの意欲が噴き出している動画⭐️
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s