お誕生会のワーク

Advertisements

子どもたちが、できる自分を感じて自分を好きになれる教室

なぜ伸びるのか、と、

質問されることが多いのですが、

子どもがお教室にいる自分が好きだからです。
今までできなかった理由をちゃんと分析して、

できなかった理由を取り除いていき

ちゃんとできるように 指導していく

自分で考えさせて

良質な試行錯誤を繰り返して

自分でやれたを積み重ねていく


すると、

雪だるま式に

やる気があるれてきます。

積極的にやりたいと思える時って、

子どもも

そうである自分のこと心地よく思っているのです。

学ぶ喜びが吹き出してとまらない教室!ベルモント教室(サンマテオのとなり)にて、8月28日月曜日に 体験や簡易アセスメント、育児相談をおこないます。

子どもが伸びる!

子どもの集中が止まらない

学ぶ意欲が吹き出す

シリコンバレーの日英バイリンガル幼児教室

10月入室 2歳児選考中

お申込みはこちらから

ベルモント教室(サンマテオのとなり)にて、8月28日月曜日に 体験や簡易アセスメント、育児相談会実施!

ベルモント教室(サンマテオのとなり)にて、8月28日月曜日に 体験や簡易アセスメント、育児相談をおこないます。
子どもが伸びる!

子どもの集中が止まらない

学ぶ意欲が吹き出す

シリコンバレーの日英バイリンガル幼児教室

ORI親子アカデミーでは、多くのご希望をいただき、この度10月よりベルモント教室を開設することになりました。

ご入室のクラスわけ選考も受け付けしております。

詳細

費用:ひとファミリー $40

対象:1歳半以上7歳まで(お昼寝の対応は各自でお願いします。ベビーカーをお持ちになりたい方は事前にお知らせください)

9:00〜11:00教具ワーク

11:00〜12:00 サークルタイム

読み聞かせ、グループワーク

12:00〜1:00 ランチ&育児相談会

1:00〜2:00 英語授業

3:00〜5:00    教具ワーク&パフォーマンス導入、日本語遊び(俳句、早口言葉、古典など)、育児相談

夏の成長のあと、新学期の準備はこの4つ!

さて夏に身も心も 大きく成長した子供たちの新学期の準備はお済みでしょうか。

1, 新学期に向けて夜寝る時間から生活のリズムを整えてまいりましょう。

夏休みも生活のリズムは崩さないようにと指導してきておりますがやはり多少崩れるのが楽しい夏休み。

充実した 学校生活を送れる様にあくびなどさせてたまるものかという勢いで生活のリズムを整えましょう!

2, 洋服の確認はお済みですか

大きくなった子供の体に合わない洋服や靴靴下など 全ての身の回りのものをご確認ください。

2歳から自分で少しずつ洋服や身の回りのものを 自分で扱う練習を行いますが3歳になったら自分で洋服を脱いで着られるのは 当たり前の様にできるようにしましょう。

私はしつけの面で着替えを自分でできることを大事にしています。

もちろんしつけの面からも大事なことなのですが、

しかし、

最も大事な目的としては、

他の人の手を借りずに自分のことが自分で出来ると言うのは子供にとってもとても気持ちの良いものなのです。

そして誰の手も借りずに自分自身の今日一日の生活を過ごすということに子供自信が深い満足感を感じるのです。

一人でできたと言う

この満足感は子供の自信となって蓄積されていくものなのです!

4,キレイさっぱり散髪に!

私も子ども達に新しい靴をそろえ、

来週散髪へ行き、新学期に備えます。

さて、動画はORI親子アカデミーのキャンプ、

森で探そう!の様子です。

時には教室を飛び出して
自然を相手に学び

深い驚きに子どもを包んでくれた夏ももうすぐ終わります!
夏のインプットは秋に知識となって蓄積されて、

冬には知恵に成り芽を出すことでしょう。

ORI親子アカデミー

10月入室 2歳児入室面談受け付け中

こちらをクリック

 

ORI ACADEMY STEAM SUMMER CAMP レビュー その2

ORI親子アカデミーでは、

ワークという言葉を使います。

ワークと言うのは次の成長過程で必要となる能力を鍛える 活動のことを言います。

またワークと言うのは子供が 自分の人生を生きるそのものの活動とも言えます。

ですから私どもはワークと遊びははっきり分けて考えています。

ちなみに遊びとは とても楽しく過ごしてパッとその時間だけで消えてしまう様な、 蓄積はされないような時間の使い方をいいます。

人生にはもちろん遊びも必要ですが幼児期になりますと 遊びとワークのバランスによってその次の年に子供ができることの内容が変わってきます。

ちなみに0歳はすべての活動かワークという位置付けです。1歳になるにつれて

子供の活動は 遊びとワークに分かれてきます。
さて ワークにはいろんな種類がありますが、 十分にそのワークができるようになると次には練習応用と進んでいきます。

夏のサマーキャンプではたっぷりと時間が取れますので基礎練習用と進んでいくお子さんがたくさん出てきます。

ワークをどのように指導するのか

次にどんなワークに 導くのかが私ども教師の仕事となります。

妊婦、0歳、1歳児

土曜日San Jose親子クラス

受付中!

ここをクリック

ORI ACADEMY STEAM Summer Camp レビュー その1

ヤりたい時が教える時と言うのがORI親子アカデミーのORIワードとして親御さんにお伝えしている言葉です。

親は子供がやりたいと思うような環境を整えるのが仕事ですから、

やりたいと言われたら心の中では、
よしきた!と言う掛け声でむかえたいものです。
もう少し詳しく言うと、幼児期と言うのはその年齢で敏感になり鍛えたいと思う体の動きや五感などがあります。

この時期にやりたいと思う動きを習得することが、

やれる力を

つけるのに最も効率的 に習得ができるタイミングとなります。
例えばを教室では俳句や 詩などを暗唱するのですが、

暗証を最も楽しめる時期と言うのが2歳半から3歳半ぐらいです。

最もこの時期に暗唱を始めた子供はずっと暗唱が好きだったりします。

ですからいろんな ことを暗記できるように なった 幼児期に九九なども一緒に覚えてしまうのが最も簡単に記憶できるということになります。

妊婦、0歳、1歳、親子クラス受付中。

2歳児の簡易アセスメント、入室クラスわけ面談、10月入室生受付中。

詳しくは

こちらから

ORI メソッド式 育児クイズ大会 8月26日土曜日12:30〜2:30 San Joseミツワから5分


育児講座

ORIメソッド式
育児クイズ大会


日時:8/29土曜日12:30から2時間

受講料:$40、

ベビーシッター希望は1人$20

在室生の親御さんもいらっしゃるので、お教室の様子も聞けます!

グループに分かれて、育児クイズを解いていきます。優勝チームには素晴らしい副賞が?!

お申込みは、こちらから!

問題例

1,洗面所をいつもびしょびしょにしてしまうので叱ってしまう。さて、どうする?

2,おねしょをしてしまうのに、おねしょシーツを使いたくないと言う、さあ、どうする?

3,自分で洋服を選びたがり、当日の予定に合わないドレスなどを選ぶ。さて、どうする?

4,書くことに意欲が出てきたが、壁にも書いてしまう。さて、どうする?

5,雨の日にカッパでなく傘をさしたがりびちゃびちゃに。さて、どうする?

6,ついつい、はやく!いそいで!!と、言ってしまう。さて、どつする?

7,子供が出来ないとだまっていられずイライラして、それが子供に伝わってしまい関係が悪くなる。さて、どうする。

8,子供が自分の言うことを聞かなくなってしまった。さて、どうする?

9,朝着替えているときに、ズボンに両足を入れて人魚、と言って遊んていたりするのをついつい叱ってしまう。こんな時どうする?

10,自分で着替えや食事などできるのにつかれているといったり、
どうやったらいいかわからない、などと泣き叫ぶ。さて、どうする?

11,何度練習をしてもコップに水を入れられない。さて、どうする?

12,料理を手伝いたいのに遊びになってしまう。

13,日本語や英語の本を読みたがるようになったが、全くめちゃくちゃに読む。さて、どうする?

14,お迎えに行くと今日やったことを全部説明したがる、さて、どうする?

15,お風呂の準備から終了まで時間がかかる。さて、どうする?

16,歯ブラシ、うがいができない。さて、どうする?

17,食事の姿勢がわるい、さてどうする?

18,急がせるために靴(洋服の着替えなど)をはがせるのをできるのに手伝っていたら、自分でやらなくなってしまった。さて、どうする?

19,子供の友達がやっている難しいことを我が子にもやらせようとして、やってみたら? ○○にもできるよ、などと声をかけてしまったら、できることしか挑戦しなくなってしまった。さて、どうする?

20,いつでも書けるようになんてなると思っていたら、4歳にもなるのに自分の名前をひらがなでかかせても、フニャフニャな線しかかけません。さて、どうする?

21,ドリルの迷路をやらせても、手が止まってしまうと口を出してしまったら、自分で考えなくなってしまった。さて、どうする?

22,なんでも聞いて自分で考えなくなってしまった。さて、どうする?

23,園やお教室で気持ちよく別れられない。さて、どうする?

24,難しい教具に挑戦しない。さて、どうする?

25,自分の親友の子が我が子をたたきます。さて、どうする?

26,友達に影響されて、暴力的な遊びや言葉遣いをするようになってしまった。さて、どうする?

27,ままともに博物館に誘われました。我が子の大好きな恐竜展。さて、どうする?

28,夏に日本に1ヶ月帰省したら集中する時間が短くなりました。さて、どうする?

29,嘘をつくようになりました。さて、どうする?

30,友達をぶってしまいます。さて、どうする?