クラス

↑ORIアカデミーの様子(キャンベル教室、育児のヒント動画)

★ORIメソッドとは
問題を解決する力
新しい価値を創造する力を将来発揮する時に、
ベースとなる幼児期(0歳から7歳まで)に身につけるべき能力をカタログ化しました。
子どもには「敏感期」といって、その行為を習得すべき年齢があります。

その時期は子どもの「やりたい!」が溢れていますので、その子供が本来持つ力を最大限に生かして能力を習得しています。

子供の特性を見抜き、そのお子さんの状況に合わせるカリキュラムとなっています。

★ORINGとは

 親御さんが子供の意欲が噴き出る環境・育児を行うようになるために受講する

プログラムです。

ステップ1では
1)お子さんのアセスメント結果から伸ばす点、改善すべき点の明確化
2)家庭の環境整備、生活のリズムを整える、我が家の「ものさし」作り
 を3ヶ月かけて実施いたします。
家庭環境を少し変えるだけで、教具を整え、絵本を揃えるだけで、
ルールを決めることで、子どもとの衝突が少なくなるばかりか、子どもの目が生き生きしてきます。
何故なのでしょうか。
ORINGで家庭で活かすORIメソッドを学んでまいりましょう。体験申し込みのお問い合わせ
詳細はこちらから

講師紹介は下の方にこちらの下の方に

ベイスポから取材を受けました こちらから
FB:https://www.facebook.com/Yasuko.wata

IMG_1257
(↑鉛筆の持ち方を自分で正す2歳児。ORIメソッドでは1歳後半から鉛筆の練習を始めます。すでに「持ちたい!」気持ちが育っているからです。)
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s